Linuxから始める先端IT

Linuxから始める先端ITは現役大学生が綴り運営しているIT系情報ブログです。いろいろなニュースや情報をみなさんにお届けします。

ubuntu16.04

ubuntu 16.04 にMecabをインストールしてPythonから使う方法

まず、下記のコマンドをターミナルで実行して各種パッケージをインストールしてください。
$ sudo apt-get install mecab libmecab-dev mecab-ipadic
$ sudo apt-get install mecab-ipadic-utf8
$ sudo apt-get install python-mecab
これで、Mecabのインストールは完了です。
pythonを起動して
import MeCab

できれば問題無いです。

使い方はGoogle先生に聞いてください。

ubuntu 16.04 で exFATを使う方法

uuu

前回は、ubuntu14.04の時に、exFATを使う方法をご紹介しました。
http://itlx.ldblog.jp/archives/52048765.html
この方法でうまく行かなかった人が多いようで大変申し訳ございませんでした。

ということで、今回はubuntu 16.04でexFATを使う方法をご紹介します。

1.exFATを使ってマウントする



ubuntu16.04では(いつからかしらない)、PPAを追加することなくexFATに対応できるドライバをインストール可能になりました。

以下のコマンドでインストール可能です。

$ sudo apt-get install exfat-fuse exfat-utils

これで、GUIではメディアを自動認識したさい自動的にマウントされます。
コマンドで手動マウントもできますがそれは自分で調べてみてください。

2.exFATでフォーマットする



Windowsでは簡単にexFATでフォーマットできますが、ubuntuでは少し知識が必要です。

まず、ディスクというアプリケーションを起動しましょう。
unityのDashメニューのアプリケーションの中にあります。

Screenshot from 2016-05-11 19-28-27

フォーマットしたいディスクを選んで歯車のボタン(その他のパーティションオプション)をクリックしてください。
メニューが表示されますので、「パーティションの初期化」をクリックしてください。

Screenshot from 2016-05-11 19-29-32

以下の画像と文章のように設定してください。

Screenshot from 2016-05-11 19-31-21

各項目は以下のように設定してください。
消去:どちらでもいい(クイックのほうが早い)
タイプ:カスタム
名前:今回は「DATA」だけど好きな名前をつけてください。
ファイルシステム:exFAT ここが重要。必ずこのように記述してください。

このように設定して初期化をクリックするとディスクのフォーマットが開始します。

終わったら使えます。

では。



最新コメント
QRコード
QRコード

Find us on Google+

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PVグラフ

    UUグラフ