Linuxから始める先端IT

Linuxから始める先端ITは現役大学生が綴り運営しているIT系情報ブログです。いろいろなニュースや情報をみなさんにお届けします。

Windows

「Google Photos」でもっと賢く写真のバックアップをしよう。

l_ht_gp01

Google IOで新しいサービスやプラットフォームが発表されているなか、人々を一番凌駕させたのがこのサービス「Google Photos」であろう。

いままでGoogle+のサービスの一部として取り扱われていたが今回完全に分離された形になる。

新しくGoogle Photo 専用のアプリも発表され、iOS / Android / Mac / Windows / ブラウザ のようにマルチなOSに対応したものになった。

ここまで、では何が変わったのかはわからないとおもうし驚くことではないと思う。

じゃあ、おどろくことを発表しよう!

それは、、、 バックアップ可能な写真や動画の容量が実質無制限になったこと!

いままでは、少解像度に圧縮させるなら無制限ってなってました、動画はどうであろうとGoogleドライブの容量を利用していました。

しかし、これからは写真は16メガピクセルまで、動画は1080pまで無制限なんです!!
iPhone6の仕様としてもカメラは8メガピクセル、動画は1080pまでなので実質無制限というわけです。
簡単に違いを比べてみます。
以前
動画GoogleDriveの容量を利用1080pまで無制限
写真長辺が2048pxに圧縮16MPまで無制限

となりました。

iCloudの容量が足りない人などはiCloudの写真のバックアップを切ってGooglePhotoに一本化するのもいいかもしれません。
クラウドに保存しておけばスマホを落として壊したり無くした時に「写真が!」っていうことにならなくて済むようになります!

使ってみた



ひとまず、ブラウザからでも利用可能なのでプラウザから開いてみました。

https://photos.gooogle.com/

もともと、Google+を使って写真をバックアップしていた人はその写真も表示されていると思います。

 
08
この状態で写真をドラッグアンドドロップするとパソコンから写真や動画をバックアップすることができます。

設定を確認する



左上の3本線ボタンを押すと横のメニューが出ます。
12
この中の設定を押すと設定画面が開きます。
24
これを「元のサイズ」ではなく「高画質」にしておくほうがよいでしょう!

 ではまた。 

 参考
http://japanese.engadget.com/2015/05/29/google-web/ 
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1505/29/news058.html 
http://www.publickey1.jp/blog/15/google_photos_google_io_2015.html 
http://jp.techcrunch.com/2015/05/29/20150528free-dollars-and-fifty-free-cents/ 
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20141111/1147403/ 

Android StudioをWindows8にインストールしてみた。

AS

昨年11月にAndroid 5.0 Lollipopと同時ぐらいにbetaだったAndroid Studioの安定バージョンがリリースされました。
いままではeclipse+Android SDKが公式IDEとして紹介されていましたが、重かったこともありいろいろ問題点はありました。

そこで登場したのがAndroid Studioです。IntelliJ IDEAのコミュニティ版をベースに作られておりAndroid Studioの新機能はIntelliJ IDEAにも追加されます。

ですのでこれまでIntelliJ IDEAを使っていた人はそれが使えますし、これからAndroidアプリの開発を行い人はAndroid Studioをインストールすれば大丈夫そうです。

なお、eclipse時のプロジェクトなどはそのままではインポートできないかも?

ダウンロードはカンタンで、Android Developerのサイトからできます。
こちらです。
http://developer.android.com/sdk/index.html

今回はWindows版をWindows8にインストールしてみることにしました。
 
AS2
Windowsにインストールしてあるブラウザでアクセスしている場合は、上記のような緑の Download Android Studioをクリックし、ページ遷移後の規約に同意すればダウンロードされていきます。

インストーラ形式の実行ファイルですのでインストールはカンタンなので省略します。
通常のプログラムと同様の手順でインストールしてください。
(JDKのインストールが必須なので忘れないように。
http://www.oracle.com/technetwork/jp/java/javase/downloads/index.html
 
起動させてプロジェクトを作ってみました。
AS3

Betaの時とくらべてかなり動作が軽快になったと感じます!! 

では。

もっと手軽にLinuxを。Windowsユーザのための仮想化ソフト"VirtualBox設定編"

先月、仮想化ソフトを数種類紹介させていただきました。

今回はVirtualBoxについての設定方法をざっと紹介したいと思います。

virtualbox
公式ページはココ
https://www.virtualbox.org/
今は、SunではなくOracleです。

では続きから。
 続きを読む



最新コメント
QRコード
QRコード

Find us on Google+

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PVグラフ

    UUグラフ