Linuxから始める先端IT

Linuxから始める先端ITは現役大学生が綴り運営しているIT系情報ブログです。いろいろなニュースや情報をみなさんにお届けします。

Android

Android 6.0 Marshmallow へのアップデート対象端末が明らかに!

dsc2710
先の記事でもお伝えしたよう、Googleの発表会がありました。
http://itlx.ldblog.jp/archives/52116178.html 

そしてモバイルデバイス用OSのAndroidの新バージョンである、
「Android 6.0 Marshmallow」も正式発表されました。

一部の既存Nexusを除きアップデートが行われます。
きちんとアップデートが行われるのがやはり、さすがGoogle謹製のNexusシリーズですね。
肝心なMarshmallowアップデートの対象ですが下記のようになるようです。 

初めての搭載モデルとなるのは(やはり)同時発表されるNexus 6Pと5Xの2モデル。合わせて、既存モデルに対するOTAアップデートの配信時期については「来週以降」と発表。アップデート対象となるNexusデバイスは、Nexus 5、6、7(2013)、9とNexus Playerと公開されました。 
 引用:Engadget 日本版

人気の高かったNexus7(2012)でアップデートが打ち切られたのは辛いですね。
おそらく持っている人も多いはず・・・。
有志の方によるカスタムファームでアップデートできるようになることを願います。
方法を見つけたらまた紹介していきますね^^

ではでは。

参考:http://japanese.engadget.com/2015/09/29/mashmallow-android-6-0-ota/ 

「Google Photos」でもっと賢く写真のバックアップをしよう。

l_ht_gp01

Google IOで新しいサービスやプラットフォームが発表されているなか、人々を一番凌駕させたのがこのサービス「Google Photos」であろう。

いままでGoogle+のサービスの一部として取り扱われていたが今回完全に分離された形になる。

新しくGoogle Photo 専用のアプリも発表され、iOS / Android / Mac / Windows / ブラウザ のようにマルチなOSに対応したものになった。

ここまで、では何が変わったのかはわからないとおもうし驚くことではないと思う。

じゃあ、おどろくことを発表しよう!

それは、、、 バックアップ可能な写真や動画の容量が実質無制限になったこと!

いままでは、少解像度に圧縮させるなら無制限ってなってました、動画はどうであろうとGoogleドライブの容量を利用していました。

しかし、これからは写真は16メガピクセルまで、動画は1080pまで無制限なんです!!
iPhone6の仕様としてもカメラは8メガピクセル、動画は1080pまでなので実質無制限というわけです。
簡単に違いを比べてみます。
以前
動画GoogleDriveの容量を利用1080pまで無制限
写真長辺が2048pxに圧縮16MPまで無制限

となりました。

iCloudの容量が足りない人などはiCloudの写真のバックアップを切ってGooglePhotoに一本化するのもいいかもしれません。
クラウドに保存しておけばスマホを落として壊したり無くした時に「写真が!」っていうことにならなくて済むようになります!

使ってみた



ひとまず、ブラウザからでも利用可能なのでプラウザから開いてみました。

https://photos.gooogle.com/

もともと、Google+を使って写真をバックアップしていた人はその写真も表示されていると思います。

 
08
この状態で写真をドラッグアンドドロップするとパソコンから写真や動画をバックアップすることができます。

設定を確認する



左上の3本線ボタンを押すと横のメニューが出ます。
12
この中の設定を押すと設定画面が開きます。
24
これを「元のサイズ」ではなく「高画質」にしておくほうがよいでしょう!

 ではまた。 

 参考
http://japanese.engadget.com/2015/05/29/google-web/ 
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1505/29/news058.html 
http://www.publickey1.jp/blog/15/google_photos_google_io_2015.html 
http://jp.techcrunch.com/2015/05/29/20150528free-dollars-and-fifty-free-cents/ 
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20141111/1147403/ 

Android StudioでAVDが起動しない問題について

AS

昨日、Android Studioをインストールしてプロジェクトを作ってみました。

今日、AVDをつかってHello Worldを起動してみようとおもったけどうまくAVDが起動しませんでした。

ログによると

emulator: ERROR: x86 emulation currently requires hardware acceleration!
Please ensure Intel HAXM is properly installed and usable.
CPU acceleration status: HAX kernel module is not installed!


というような感じで、 HAXMがインストールされてないので、インストールしてくれ!っていうお話だった。

あれ?とおもってSDKマネージャーを覗いてみてもinstalledになっているのになんで起動しないんだろう?

AS4

実はこれ、インストーラーがダウンロードされただけで実行は自分で行わないといけない。

重要なダウンロード先ですが、SDKのインストール先にダウンロードされる。

デフォルトのパスはユーザフォルダのAppDataで、その中に保存されていた!!

C:\Users\MyName\AppData\Local\Android\sdk\extras\intel\Hardware_Accelerated_Execution_Manager
 
である。

この中にある、「intelhaxm-android.exe」です。

インストールしておきましょう。

AS5

ちなみに、VT-xが無効になっていると怒られる模様。
怒られた人はBIOS(UEFI)設定から有効にすること!

VT-xを有効にしたのにも関わらず怒られる人(私)はこれを参照
http://qiita.com/oboenikui/items/56da72def4cf477cf1e7

では。
 
参考:http://ameblo.jp/hunnyjams/entry-11947648966.html 



最新コメント
QRコード
QRコード

Find us on Google+

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PVグラフ

    UUグラフ