Linuxから始める先端IT

Linuxから始める先端ITは現役大学生が綴り運営しているIT系情報ブログです。いろいろなニュースや情報をみなさんにお届けします。

情報系学科

【速報】岡山大学 工学部情報系学科 推薦入試 解答速報

平成24年12月1日にあった岡山大学、工学部情報系学科の推薦入試を受けてきました!

来年受ける人のために聞かれた内容等を書こうと思います

面接は全部で3部屋を回って行われる形式でした

【一部屋目】5分程度
担当教員は2人で名古屋教授と乃村准教授だった気がします。

Q1、志望理由(この”学科”をえらんだ理由を明確に!!) 一分以内

A、例)私は、どのような人にも使いやすい安定したOSを開発研究したいと考えています。
サーバを構築する勉強をしたさいオープンソースのLinuxを扱いOSに興味を持ちました。
そして、多くの人に使ってほしいと考え情報ブログを立ち上げ運営しています。
しかし、使っていく中で「マイクロソフトのOfficeを使うことができない」「ドライバが不安定である」「デスクトップ環境によって操作方法が異なる」などの問題点にも気が付きました。
私はこれらの問題点を解決し多くの人が利用可能なより使いやすいOSを開発したいという思いが強くなりました。
オープンキャンパスに参加し、貴学では「より使いやすく」「より高機能に」「より早く」をめざす西日本で独自OSを研究開発されている唯一の大学であると知り、私の目指すOS開発が実現できる最適の環境であると確信し志望しました。

Q2、このマークを口で説明して、そこにいる人(乃村准教授)と話しながらホワイトボードに書いてもらう。制限時間は3分
図形は以下のようなもの。

岡大推薦図

A、例)
右上に半径が5cm程度の円を書き中心点を取ってください。
中心から真上に半径の2倍の長さの線を引いてください。
左側に円周がくる半円を書いてください。
最後に書いた図形を最初に書いた円の中心を中心として90度ずつ回転させて3か所に同じ図形を書いてください。
左下の半円の円周から真左に5cm程度の線をひき左端から左下45度にストップというまで線を引いてください
※ある程度まで来たら「ストップ」という
さっきの線の右端からもこんどは右下に左と同じように書いてください。

(ここまでしか言えませんでした。)

【二部屋目】5分程度
担当教員は2人で1人は竹内講師、もう一人は不明。
おもに竹内講師が質問してきます。
質問内容は数学でおもに組み合わせと重複順列。

計算用紙などは無く、図だけをみて質問は口頭で行われます(つまり暗算)
かなりテンパるんで気を付けた方がいいです。

この図を見てください!
岡大推薦数学1


Q1、この4人から2人を選ぶ方法は何通りありますか?

A、4C2=(4*3)/(1*2)=6通り
(ただのコンビネーション)

Q2、この4人を(区別されない)二つのグループに分ける方法はいくつありますか?
   ただしどちらのグループも最低1人いるとする。

A,まず一人をABというグループにわけるとすると2^1で二通りある
今回は4人いるので2^4=16通り
しかしこれではAが誰もいないBが誰もいないという2つの場合ができてしまうため
16-2=14通り
また、今回はグループを区別しないので
14÷2=7通り
(重複順列)

今度はこの図を見てください!
岡大推薦数学2


Q3、この5人を(区別されない)二つのグループに分ける方法はいくつありますか?
   ただしどちらのグループも最低1人いるとする。

A、(2)のやり方をまねて
まず一人をABというグループにわけるとすると2^1で二通りある
今回は5人いるので2^5=32通り
しかしこれではAが誰もいないBが誰もいないという2つの場合ができてしまうため
32-2=30通り
また、今回はグループを区別しないので
30÷2=15通り
(重複順列)

【三部屋目】5分程度
担当教員は2名、名前はわからず。
質問内容は英語。
(今年の英文去年と同じものなんじゃないかと思われました。)
6行ほどの英文を2分間黙読してそれに対しての質問をされます。
質問を答えるときも英文は読めます。

英文の内容は

「女性がハンドバックをおとし、近くにいた少年がそれをひろって女性に返した。
その中には1000円の紙幣がはいってありお礼に100円をもらった」

こんな感じだったと思います。

Q1、単語の意味を教えてください。 honest 、notice 、bill
A、honest →正直に、率直に など An honest, って書いてありました。
  notice →気づく
  bill →紙幣、請求書(?) ¥1000 bill って書いてありました。

Q2、英文和訳。 2~3行目にかけてと 最終行にかけての2文ありました。
A、一文目 彼はそれをひろい女性に返しました。
  二文目 ※わからんかったです。すいません^^※

Q3、少年は結局なにをしてほしかったのか?
A、もっとたくさんお礼がほしかった

Q2、Q3は正直いって全然わからなかったのであてにしないください!


計、三部屋で合計15分ほどでした。

【一言】
今回の面接、僕は29人中2?番だったので控室で3時間弱待ちました。
控室からは「トイレ」や「気分が悪くなった」以外の退出はできず椅子に座りっぱなしです。
しかも、控室内での飲食はできないためお弁当やお茶を持って行っても飲んだり食べたりできません。
帰りのバスや電車のなかで食べましょう!
飲み物が一滴も飲めないため、どうしてものどが渇いて仕方がないという方は
トイレに行きたいといってトイレにある水道の水を飲むことをお勧めします。
ちなみに、僕は飲みませんでしたが、そのため声がガラガラになって全然声が出ませんでした。
願書は早めに出して早い受験番号をもらうと有利です!
運が悪く遅い受験番号をもらった人はあきらめてください!


てことで僕は全然答えられたなかったので落ちました。
一般入試は岡山県立大学を狙うので岡山県立大学さんよろしくお願いします!!
一緒にLinuxについてのお勉強しましょうね!

てことでセンター試験の勉強しましょうかね。

以上、受験者本人からの解答速報でした。

昨日、岡山大学のオープンキャンパスに行ってきました!

今回、僕がお邪魔したのは国立大学法人岡山大学 工学部情報系学科です。

学校の位置は岡山駅からバスで10分程度の位置にあり、
僕が通ってる理大附高校のある半田山のふもと一帯に岡大が広がっています。

8月4日にオープンキャンパスがあり学科紹介や研究室見学をしました!

じゃあ見てきた研究室を簡単に紹介しちゃおう。
※見学した順番に紹介します

1、風が吹けば桶屋が儲かる理由を要因検索で調べてみる
Web情報学 太田研究室
そういうことが起こる理由、そういう事象が起こる理由を知るために検索をかけると、インターネット上の情報を使って情報を集め分析して理由を樹形図のように表示するものを見ました。

2、ここまでできるカメラ画像からの3D生成と表示
3次元画像セクシング学 金谷研究室
歩いている映像から人物を切り取りリハビリの時間計測などをストップウォッチでなくコンピュータにやらせたりなど医学部と協力して研究しました、最後にみたKinectを使ってウルトラマンになってとさか飛ばしたり、サイヤ人になってカメハメ波うったりw面白かった。

3、携帯機器を用いたヒューマンインタラクションと知識処理
知識システム学 山崎研究室
アプリを使ってiPadで折り紙を折ったり、iPod touchを動かしてデータを収集したりなどしました。

4、コンピュータに喋らせる+思い出が楽しめるライフログ
ヒューマンセントリック情報処理学 阿部研究室
ピッチ変換機を使ったリアルタイム変声、人間の声により近づいた変声(リアルタイムではない)を見ました。
ライフログではGPSを使ったものから、最近ではスマホを使って情報をサーバに送信したりして
自分の徒歩経路を示したりしてました。

5、実時間顔追跡・認識の研究
パターン情報学 尺長研究室
あらゆる角度から光をあてて顔を撮影し合成すると顔を立体に復元できるらしい、
顔認識はカメラのピント合わせや、運転手の居眠り防止などに役立っている。

6、新しいコンピュータの構成技術
コンピュータアーキテクチャ学 名古屋研究室
ソフトウェアは完成後も構成を変更することは比較的安易に可能だが、ハードウェアはそうはいかない
この研究室では回路構成を処理内容に合わして自在に変化させる技術、多数の回路を並列動作させる技術などを研究しています。

7、素数判定と因数分解に挑戦
組み合わせアルゴリズム学 神保研究室
アルゴリズムの違いで素数判定の時間が大幅に削減されたりなど数学を使ったかなり数学に奥深い研究をしてました。

8、独自オペレーティングシステムの研究開発/プログラム実行速度を自由に操る+セキュリティ関連
基盤ソフトウェア構成学 谷口研究室 高信頼ソフトウェア構成学 山内研究室
モノリッシングカーネル構造のTenderというOSをみしてもらいました、このOSはプログラムの実行速度を調整制御できる分散指向永続OSとして研究だそうです。
またセキュリティについてですが、スマホの普及と同時に普及した携帯機器向けOSのAndroidについての安全性などのお話をお聞きしました。
この研究室をお邪魔してちょっと気になったのがPS3にLinuxのFedoraをインストールしていました
Linuxをインストールできることは知ってたけど実機を見たのは初めてでした、
PS3はかなり高性能なCPUを積んでいる!!

9、複数同時起動オペレーティングシステムMint
グループコラボレーション学 乃村研究室
仮想PCではホストOSの上にゲストOSが動いていて相互に依存して影響を及ぼすが(電源回路でいう直列みたいな)、このMintというOSは並列に同時起動して相互に依存せず影響を及ぼさない(電源回路でいう並列みたいな)、新しいゲーム機で古い世代のゲームを遊ぶエミュレータ、テレビなどは前者のホストOSゲストOSなどの関係になっているらしい。

以上僕がみてきた9つの研究室でした、

どれも興味深い物ばかりでとても面白かったです。
早く大学生になって勉強してはやくみんなと一緒に研究できればいいなと思いました。
各研究室のみなさん一日中ありがとうございました!

研究室って普通の日でも見に行ってもいいのかな?wほんとたのしかった。
通い詰めて岡大生になった気分になろうかなw

では簡単ですが岡大のOCのまとめでした!



最新コメント
QRコード
QRコード

Find us on Google+

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PVグラフ

    UUグラフ