logo-ubuntu_st_no®-black_orange-hex

10月22日に人気のLinuxディストリビューションである「ubuntu」の最新バージョン15.10がリリースされました。
ubuntuは毎年4月と10月にリリースされるのが恒例で2年毎には長期サポートのLTS版がリリースされています。

Ubuntu 15.10の主な新機能は次のとおり。

・Linuxカーネル 4.2を採用(最新のRadeon GPUをサポートした新しいAMDGPUカーネルドライバの導入、Intel Broxtonのサポート、F2FSファイルシステム暗号化機能の提供、NV-DIMMのサポート)
・主要アプリケーションのアップデート(Chrome 45、Firefox 41、METE 1.10、GNOME 3.16、Blueman 2.0、BlueZ 5.35、LibreOffice 5.0.2、Juju 1.24.6、Qemu 2.3、Open vSwitch 2.4.0)
・最新のOpenStackをサポート(Keystone、Glance、Cinder、Neutron、Ceilometer、and、Aodh、Heat、Horizon、Swift、Trove、Designate、Ironic、Manila、Barbican) 

などなど、サーバ向けの機能などは向上される模様です。
しかし、まだ14.04LTS版がサポート期間内ということで、このバージョンにもアップデートが提供されています。
なので、最新版より安定バージョンを求めている人は、同バージョンの使用を継続することをおすすめします。

詳しい内容や新しい機能の詳細は以下のURLを御覧ください。

ubuntu 公式サイト
http://www.ubuntu.com

ubuntu japanese team
https://www.ubuntulinux.jp

参考URL
https://osdn.jp/magazine/15/10/24/101700
http://japan.zdnet.com/article/35072453/
http://news.mynavi.jp/news/2015/10/23/306/ 

スポンサーリンク