昨日、auショップにいってiPhone6(無印)を買ってきました。

先日、http://itlx.ldblog.jp/archives/52042501.html このようなことがあったのですぐバックアップを復元してAT&TのSIMを挿してみることにしました。

その結果
Bx5i9NACUAAUw5L

挿して何分間かおいてみても怒られることなくキャリア表示もAT&T17.1に変わっています。
前回と同様日本国内なのでAT&Tの電波がはいらないので圏外表示です。
実際にアメリカ国内で利用できるかどうかはわかりません。

もし、アメリカ国内で利用でき海外SIMロックフリーであるのならば
iPhone6は最大20のLTE周波数帯に対応しているので各国のSIMで通信できることになります。
対応LTE周波数帯はこちら、http://www.apple.com/iphone/LTE/
日本で展開されているiPhone6のモデルは、A1586です。

まあ、わかりませんが、、。

auの公式ページを確認してみましたが海外SIMフリーを示唆するっぽい表示があります。

 http://www.au.kddi.com/iphone/product/?bid=we-ipo-2014-0001
iphoneau

4G LTEは特定の国の特定の通信事業者で利用できます。

これが、ローミングのときの話なのか現地SIMを挿入したときの話かはわかりませんが。
もしかすると??

最後にiPhone6のレビュー

でかい。
あと、ボタンの配置的な関係でスクリーンショットが撮りにくいなぁと。

てことで、いじょう報告まで。

最後に注意しておきますが公式のアナウンスがないため本当に海外SIMロックフリーかはわかりません。
AT&TのSIMを挿しても怒られなかったよ!っていうたんなる報告だと思ってください。 

スポンサーリンク