先日、仮想化ソフトを数種類紹介させていただきました。
http://itlx.ldblog.jp/archives/52017217.html

今回はVirtualBoxについてのインストール方法と設定方法をざっと紹介したいと思います。

virtualbox


公式ページはココ
https://www.virtualbox.org/
今はsunではなくOracleです。

では続きから。
ではまず公式ページを見てみましょう。

1

左のメニューから「Downloads」 をクリックしてください。
クリックするとダウンロードページに遷移します。

2

上から
・Windows用
・MacOSX用
・Linux用
・Solaris用
となります。

今回はWindowsユーザのための説明な なので一番上のWindows用のをダウンロードしていきたいと思います。
「x86/amd64」 と書いているところ(画像の赤枠)をクリックしてダウンロードを開始してください。

3

ダウンロードが開始されました。

ダウンロードができたらインストーラーを開いてインストールを開始しましょう。
(アカウント制御の関係でコンピュータへの変更の許可が必要な場合があります。
このウインドウが表示されたら実行・許可してあげてください。 )

 インストーラが起動するとしたのようなのが表示されるのでインストールを続けてください。
4

デフォルトのままでOKです。次に進みましょう。
6

ショートカット や関連付けの設定ですがここもデフォルトのままでOKです。次へ進みましょう
7
 
VirtualBoxのインストール中に、ネットワークの接続がリセットされ一時的に切断されます。
ネットワークを利用している作業を行っていなければ大丈夫ですのです。
そのまま次に進みましょう。
8

Installをクリックするとインストールが開始されます。
9

 終わるまで待ちましょう。
10
 
(途中アカウント制御の関係でコンピュータへの変更の許可が必要な場合があります。
そのようなウインドウが表示されたら実行・許可してあげてください。 )

デバイスソフトウェアの確認画面が何個かでるとおもうのでインストールをクリックしてあげてください。
11

12

13


インストールが終了するとこのような画面になります。
14
 
「Finish」 をクリックしてインストーラーを終了させてください。

VirtualBoxを起動させるには
デスクトップに作成されたショートカット
15
もしくは、スタートメニュー
16
から起動してください。

今回はこの辺で終わります。
次回はバーチャルマシンの作成と設定を簡単に紹介したいと思います。
ではー^^  

スポンサーリンク