※手順の詳細リンクを追加していきます!

Screenshot_from_2013-11-18 07:20:11

使用した環境は、
・ubuntu 13.10 日本語remix 64bitバージョン
・VMware Player 6 for linux 64bitバージョン

大まかな流れとして、
VMware Playerのダウンロード&インストール。

VMwareにパッチをあててMacの仮想化を可能にする。

MavericksのインストールイメージをMacのAppStoreからダウンロード。

・ほかのMac環境でMavericksの起動ディスクを作る。

・新しくMavericks用の仮想を作り、起動ディスクとインストール用の仮想HDDをマウントする。

・インストール!!

こんなかんじです。

起動ディスク作成時にMacOS拡張フォーマット(HFS+)のファイルシステムでフォーマットする必要があるため、
Mac環境が必須となります。
これはSnowLeopard、Lion、MountainLion、Mavericksのどれでもいいです。

では、詳しい方法は後日記事にしたいと思います。

以上。

※---追記 ---
※これ以上書かない方がいいっぽいのでライセンス的にあとは下記のリンクを参考にしてみてください。
http://ichitaso.com/hackitosh/windows-vmware-mavericks/
 

スポンサーリンク