暇だったんで
Ubuntuの最新版をクリーンインストールしてみました。
で色々快適化するために以下のことを実行しました。(している途中でもある。)
色々やっているため追記すると思います!

長くなりそうなので全文を読みたい方は
続きからどうぞ!↓↓

rootユーザにパスワードをつける。


コマンドでパスワードを設定する方法を公開します。
・なぜパスワードを設定するのか?
パスワードを設定しないと
起動時にリカバリーモードで起動すれば簡単に
root でPCをあつかえるようになってしまいます
それを防ぐため
まず
一般のユーザでUbuntuにログインします。
デスクトップ画面が表示されたら
端末を起動してください

Windowsでいうコマンドプロンプトみたいな
テキストベースでPCをいじるツールが現れます。

$以降を入力してください。

$や#より前はパソコンの環境により異なります。

fire@Fire-System:~$ sudo passwd root


新しいUNIXパスワードを入力してください:


というメッセージが出現するので自分でパスワードを設定してください。

*タイプした文字は表示されません

新しいUNIXパスワードを再入力してください:


と表示されるのでさっき入力した文字列を再入力してください。

きちんとできたら

passwd: パスワードは正しく更新されました


と表示されます


表示されたらユーザからroot になれるかテストしてみましょう

fire@Fire-System:~$ su

パスワード:


と表示されるので先ほどのパスワードを入力します。


root@Fire-System:/home/fire#


  こんなかんじに
↑ここの部分が root になっていれば成功です。

あんま用がないときにはroot にならず

sudo を使うようにした方がいいかもしれませんね。

日本語フォント修正


Ubuntu11.10の時は中華風のフォントになってしまうようなことになっていましたが
今回のバージョンでも日本語フォントが少し気に入らないので
以下のコマンドで応急処置しました。

$sudo fontconfig-voodoo -s ja_JP

一部のアプリケーションでは治らない可能性があるので
一応、応急処置としときます。


Google日本語入力っぽいibus-mozcをインストールする!


このインストールの仕方は以前のバージョンと全く変わっていませんでした。
前の記事をそのまんま載せときます。
画像は11.10の時のです

$ sudo apt-get install ibus-mozc


インストール後は一旦ログアウトして再度ログインしなおしてください。

ログインできたら

Dashホームで ibus と検索して
キーボードインプットメソッド(Keyboard Input Methods) を選択してください。

serch_ibus


あとは前回までと同じです。
上部タブより
インプットメソッド」を選択

タブ下の
「インプットメソッドの選択」>「日本語」>「Mozc」

を選択して右側より追加をクリックしてください。
中段の一覧に追加されます。

ibus_setting


一覧からMozcを選択右方より「上へ」で最上位まであげて
Mozcをデフォルトの日本語入力にします。

ここまで終わればもうこの画面は閉じてかまいません。

vimインストール


$sudo apt-get install vim


fire@Fire-System:~$ sudo apt-get install vim
[sudo] password for fire:
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下の特別パッケージがインストールされます:
vim-runtime
提案パッケージ:
ctags vim-doc vim-scripts
以下のパッケージが新たにインストールされます:
vim vim-runtime
アップグレード: 0 個、新規インストール: 2 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
6,941 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 24.9 MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか [Y/n]? y

こんな風になるので画面に従ってキーボード叩いてください。

その他


Ubuntuソフトウェアセンターより
・VLCメディアプレーヤ
・synapticパッケージマネージャー
・LibreOffice
・inkscape
等をインストールしました。

DVDや動画再生の問題は
下記の記事の下方のことをすれば見れるようになるかもしれません
http://blog.livedoor.jp/flameknights/archives/51834430.html
情報ください。

番外編!USBメモリへのインストール


HDへのインストール方法が全く変わっていなかったので
USBメモリへのインストール方法もほとんど変わっていないと思われます
なので以前の僕の記事である
http://blog.livedoor.jp/flameknights/archives/51783655.html
を見てくれればインストールできるはずです
頑張っておこなってみてください。
ブートローダのインストール先だけは間違えないように!
いかなる問題が発生しても責任は負いかねますのでご了承ください


ご質問はコメント欄よりお願いします
答えられる範囲でお答えしたいと思います。

最後にこの記事をちょっとでも気に入ってくれた方


高校生のお財布を少しでも満たせるよう、おねがいします。

スポンサーリンク