Web開発をするための準備!第二弾

この間はWindowsだったのでこんどはLinux

LinuxといってもUbuntuがべーすなんで〜//

お忘れなく

てことで今回もエディタシリーズ!!

続きから↓↓

   (^o^)
まずはじめに一番使ってるであろう

GNOMEに標準搭載のgedit

説明するまでもないと思うが
ちゃんと言語におおじて強調表示もしてくれますよ
写真はコチラ↓
c (~) - gedit





お次にvimこれは端末上で起動させて使うもんだ!

まだインストールしてない人は下記のコマンドでインストールしよう
$sudo apt-get install vim
起動の仕方は端末上で
vim テキスト名 or vi テキスト名
モードがいくつかあって
ファイルを編集するには最初の画面で「i」をおして挿入モードに移らないといけない
そこからでるには「Esc」キーをおす

最小限知っておかないといけないコマンドとして
:wq 保存して終了
:q ただの終了
:w 保存のみ
こんなもんかな場合によっては最後に!を付けないといけないことがある。

画像はこれ
Screenshot-fire@Fire-System: ~





最後に Emacs

インストールは
$sudo apt-get install emacs

EmacsはCUIモードとGUIモードがある

GUIモードを起動するには端末で emacs ファイル名 としてやればいい
Screenshot-emacs@Fire-System


CUIモードで起動する場合は端末で emacs -nw ファイル名 としてやる
Screenshot-fire@Fire-System: ~-1


最小限覚えておかないといけないコマンドで
C-x C-c 保存して終了

こんなもんである

写真に書いてるのは全部C言語で”こんにちわ”と表示させるプログラムをのせてる。

と 今日はこれでおしまい!

質問は受け付けてるんでコメントで!



スポンサーリンク